元板前の徒然日記

いろんなことを独自の目線で紹介します。

資産家殺人事件!紀州のドン・ファンと家政婦との関係は?

time 2018/06/05

資産家殺人事件!紀州のドン・ファンと家政婦との関係は?

今日は「和歌山資産家殺人事件で野崎さんと家政婦の関係」について紹介するで。

紀州のドンファンこと野崎幸助さんが急死して、体内から覚せい剤反応が出た事件で、本人は薬を気嫌いしていたことから、家政婦の関係が急浮上しているんや。この家政婦の竹田純代とはどのような人物なんやろうか?

ほなそろそろ見ていこか。

 

 

事件の概要は?

紀州ノドン・ファンと呼ばれた和歌山県田辺市の資産家で酒類販売会社社長の野崎幸助さんが24日夜、自宅で死亡しているのが見つかったんや。

解剖の結果、体内から多量の覚せい剤が検出されて、県警は死亡の経緯や覚醒剤との因果関係を調べているそうなんや。

捜査関係者によると、24日夜10時半ごろ、田辺市の自宅寝室で野崎さんが倒れているのを妻が発見して、その後死亡が確認されたんや。

目立った外傷がなかったことから解剖を行ったところ、体内から多量の覚醒剤成分が見つかったんや。致死量を超えていた可能性もあるんや。

 

 

覚醒剤の常習者だったのか?

会社関係者は「野崎さんは違法薬物が大嫌いだった」と証言しているんや。

著書でも「覚醒剤とは全くご縁はありません」と記していて、違法薬物に対して厳しい認識を示していたことが分かるんや。

 

もちろんバイアグラなどにも覚醒剤成分が含まれているものもあるため、全くないとは言い切れないんやが、限りなく自分で服用した可能性はないやろうな。

 

 

 

 

垣間見えた本性

野崎さんが急死したのは24日なんや。遺体は解剖されたため、通夜は5日後の29日に執り行われたんや。通夜に出席した関係者は次のように話しているんや。

野崎さんの親族の1人が怒鳴っていて『いくらなんでも、おかしいんじゃないか?』って。別の親族は『通夜の場でそんなこと言うもんじゃない』と宥めていたんですが、はへらへら笑っていたんです。それを見て先ほどの親族が「挨拶もないんかい」「なんで笑うんや」「死んで嬉しいんかい」と怒鳴っていました。それを見てもはスマホをいじっていた」

 

 

家政婦はどんな人?

家政婦の竹田純代なんやが、昔は六本木でホステスをしていたらしいな。

そこで野崎さんに拾われたんか、30年ほど、秘書兼家政婦として仕えていたことになるんや。

 

家政婦の共謀説が今のところ有力なんやが、発見時には下半身は裸だということなので食事を終えて夜の営みの準備をしている最中に薬が回って亡くなったと考えるのが普通やな。

 

は中国でモデル活動をしていたとのことやから、バイアグラと称して薬を野崎さんに渡して飲ませたんでは?

それとも家政婦の嫉妬から生まれた犯行なのか?

30年ほども仕えていたわけやから多少なり恋愛感情もあったん違うかな?

それを、若い嫁なんか貰ってからに・・・。と嫉妬して犯行に及んだ。

ない線ではないな。

説得力には欠けるけど。

でも捕まったら遺産相続権も無くなるねんな。確か。

そんなに危ない橋渡ってでも殺したかってんやろうか?

だとしたら野崎さん恨まれ過ぎ。

 

 

和歌山県で資産家が急死!嫁の行動が異常?

 

資産家が急死!殺人事件か?【和歌山】

 

 

 

嫁と2人きりだった?

野崎さんの遺体が発見された時はすでに死後硬直が始まっていて、死亡推定時刻を逆算すると、野崎さんの2人きりの時間だったことが分かっているんや。

野崎さんの息子は、メディアの取材に対して、薬や精力増強剤は一切使わないと豪語していたんや。

そのことからバイアグラの線は消えたか?

そこで注目されているのが栄養ドリンクなんや。

日頃から飲んでいたということで、少量なら胃で消化されてしまうから、多量に飲ませるには一気飲みする栄養ドリンクに行きついても不思議はないんや。

 

真相はいかに?

最後まで読んでくれてオオキニや!

ほなまたね。

 

スポンサードリンク


down

コメントする




最近のコメント

    カテゴリー