元板前の徒然日記

いろんなことを独自の目線で紹介します。

【アメフト】関学!日大のラフプレーに激怒!動画も!

time 2018/05/14

【アメフト】関学!日大のラフプレーに激怒!動画も!

今日は「関学のアメフト選手に日大の選手がした悪質な反則」について紹介するで。関東学生アメリカンフットボール連盟は10日、再三のラフプレーをした日大選手に追加的処分内容が決まるまでこの選手の対外試合出場を禁止すると発表したんや。試合は6日に調布アミノバイタルフィールドであった関学大との定期戦で、3度のラフプレーで資格没収=退場処分となっていたんや。

一体どんな反則やったんか?

ほなそろそろ見ていこか。

 

 

全く必要のないプレー

たまたま見た動画がこれなんや。

 

これはひどいんや。

一応説明しとくと・・・。

ボールを前線に投げた関学の選手(QB)のはるか向こう側にいた日大の選手が、ダーと猛ダッシュしていって、無事にパスが通ってホッとしている関学の選手に対してトラック事故のような背後からの猛タックルを浴びせて負傷退場させた、ということなんや。

 

 

 

 

繰り返される反則

その後、この選手が似たようなタックルを、2回目、3回目と続けて行ったんや。3回目でさすがに退場処分になったんやが、3回目は自分が最初にぶっ飛ばされて報復目的で相手に暴力まで振るうという始末なんや。

 

対戦相手の関学にしてみれば、3回どころか最初の1発目でだって納得はできないやろうな。だってこれもはや「スポーツ」ではないからな。例えば他のスポーツ、大相撲でいえば、本場所の土俵上での相撲の対戦が終わって、懸賞金を行司からもらってる時に負けた力士が土俵の下から襲いかかるようなもんやからな。

 

こんなタックルされた選手からすれば「想定外」の出来事で、あんなとこでタックルされるなんて予想していなかったと思うで。「ついうっかりタックルしちゃいました」ではどう見てもないし、「わざと」やらないと絶対あり得ないんや。

誤解を恐れずに言えばこれは「タックル」ではなく襲撃やな。

 

しかもこれと似たようなプレーがその後も2回もあったってことは、この退場を食らった選手がチームの足を引っ張っていた筋肉バカなのか、それか日大の監督とかの「指示」でわざとやらせてた、のどっちかなんやが、つまりはヤクザの世界でいえば「鉄砲玉」というヤツなんや。

 

 

監督の指示で?

上記の話にはある程度信憑性が合って。

なんか反則した選手は「監督の指示があってやった」みたいなことを言ってるらしいねんけど・・・。

真相は闇の中やねん。

これから真相が究明されることを強く望みます。

 

 

【アメフト】関学!日大のラフプレーに謝罪求める!

 

関学アメフト部のQB!日大の悪質な反則に刑事告訴か?

 

 

関学の選手は大丈夫?

専門家に言わせれば、このタックルは非常に危険な物みたいなんや。

まさかタックルが来るとは思っていない、完全な無防備で食らったものやから、衝撃が脊椎にダイレクトに伝わるらしいんや。

その結果、最悪の場合、頸椎損傷、脊椎損傷になる可能性もあるということなんや。

 

脊椎損傷になった場合、損傷部位から下が、頸椎損傷になった場合、首から下が、麻痺して動かなくなるということで、シャレになってないんや。

スポーツでこの怪我になる人は珍しくないんやが、今回のこれは完全な予想外やからな。とばっちりと言ってもええかもしれへん。

 

関学の選手は左足に麻痺が出てるらしいねんけど、大丈夫なんやろうか?

精密検査を受けるってことやったから、その結果待ちなんやけど・・・。

無事であってほしいです。 

 

こんなひどい反則をした日大の選手は絶対に許されへんわ。

追放処分でも軽いくらいや。傷害罪で起訴されたらええねん。

これは一歩間違えたら刑事事件やで。なんぼスポーツや言うても。

しかも監督の指示やとしたらその監督は一体このプレーでどんな得があるっていうんやろうな?

関学OBとして断固抗議します!

最後まで読んでくれてオオキニや!

ほなまたね。

 

 

スポンサードリンク


down

コメントする




最近のコメント

    カテゴリー