元板前の徒然日記

いろんなことを独自の目線で紹介します。

平井理央アナは旦那とフライデーされていた?

time 2018/04/30

平井理央アナは旦那とフライデーされていた?

今日は「平井理央アナの旦那との現在」について紹介するで。

元フジテレビの人気アナウンサーであり現在はフリーアナウンサーとして活動されている平井理央アナ。旦那との馴れ初めや実家について、また子供のことも紹介していくわな。

ほなそろそろ見ていこか。

 

 

平井理央ってどんな人?

実はアナウンサーになる前から芸能活動していた平井理央アナ。

中学時代にスカウトされて、芸能活動を開始したんや。子供番組「おはスタ」のおはガールやファッション雑誌「ピチレモン」の専属モデル、後はドラマやCMにも出演していたんや。

 

 

旦那について

そんな平井理央アナは2912年に結婚したんや。

平井理央アナは2012年7月、フジテレビの先輩社員との結婚を発表したんや。そして、それに伴い、9月末でのフジテレビ退社も発表しているんや。

 

旦那の蜜谷浩弥さんは平井理央アナと結婚するとフジテレビの番組内で、局内で人気のイケメンディレクターとして紹介されていたんや。

 

 

馴れ初めは?

2015年、10月に情報番組で2人は出会ったんや。そして、2006年の番組終了後、蜜谷さんから平井理央アナにアプローチを始めたらしいんや。2か月間アプローチをした結果5月には交際に発展したらしいな。

しかも、旦那さんも同じ大学やったらしい。

でも出会いは番組なんやな。

 

平井理央アナは7年近くも交際していたらしいんや。フライデーには2人がデートをしているところを撮られているんや。女子アナが社内結婚をするのはとても珍しいことみたいでとても騒ぎになったんや。

 

付きあって翌月の6月には熱愛フライデーされたんや。

軽井沢のコテージ旅行、車チュー画像もスクープされ、潔く交際を認めたということなんや。

 

 

元カノからの略奪愛?

蜜谷さんの元カノが戸部アナという人なんや。

今回、戸部アナが結婚をする直前に、後輩の平井理央アナが同僚のディレクターと結婚を発表したばかりやったんや。しかも、社内の評判ではその結婚相手のディレクターを戸部アナから平井アナが略奪したとも言われているんや。戸部洋子アナが蜜谷さんと同棲する仲だったのに、平井理央アナが色仕掛けで略奪愛したといわれているんや。

 

そんな仁義の無いやり方に怒った戸部アナは先輩の中野美奈子アナに相談したんや。中野アナは普段から平井アナを嫌っていたので、オフィスタワーの13階のトイレに平井アナを呼び出して「ヒトの男に手を出すんじゃねえ」と彼女の股間に強烈なケリを入れて謝らせたそうなんや。

 

 

 

旦那の実家は?

平井アナの旦那の実家は石川県白山市のお寺とペンションらしいんや。

蜜谷さんは実家のペンションとお寺を継ぐために、いずれれは石川県に帰らないといけないので、寿退社後もフリーに転身すれば引く手多数の人気アナだけに、仕事を全て捨てて旦那について行くか迷っているそうなんや。

 

平井アナは人気女子アナの一人で、フリーに転身しても成功しているので、完全に止めてしまうのは抵抗があるんやろうな。現時点では彼女が旦那さんと一緒に家業を継ぐのかは分からないんやが、意外とペンションの女主人も似合うかもやな。

 

 

離婚するって本当?

結婚1年後に出演した番組でこんなことを漏らしていたんや。

「夜、お風呂に入らないんですよ。特に酔っ払っていると絶対入らない」と体臭を気にするようで、「臭いがバレないように旦那とは離れて寝ている」と別寝を公表したんや。

 

こういったやや不穏ともとれる発言がきっかけなのか、離婚の噂が浮上しているみたいなんや。また、お互いの仕事の忙しさもあってすれ違いの生活が続いていることも原因みたいなんや。

 

 

子供は?

昨年6月に妊娠したことをラジオで明かした平井アナ。同年10月に無事出産したことをブログで報告していたんや。

平井アナは子供が欲しくてもできない不妊の噂が立ったこともあったようなんやが、無事子供が生まれて良かったな。娘さんということなんやが平井アナのような可愛い娘さんなんやろうな。これから2人目、3人目と明るい家庭を築いていってもらいたいな。

 

いや~。平井理央アナか~。

カトパン一人勝ちの状況で不覚にも知らんかったわ。

カワイイ人やな。

若干年を感じるけど。

それにしてもフライデーもされてて、おまけに略奪愛とわな~。

人は見かけによらへんもんですな。

まぁ略奪された相手も今は別の人と結婚してるみたいやし。

良かったん違う?

最後まで読んでくれてオオキニや!

ほなまたね。

スポンサードリンク


down

コメントする




最近のコメント

    カテゴリー