元板前の徒然日記

いろんなことを独自の目線で紹介します。

墓石の価格!相場は?価格はどうやって決まる?

time 2018/03/24

墓石の価格!相場は?価格はどうやって決まる?

今日は「墓石の価格の相場」について紹介するで。
随分高いお墓を注文してしまったり、価格の相場が分からずに流れで契約してしまったり、そんな悩みを解決するためにもお墓の価格を把握しておくことは大切なんや。
お墓の価格は様々な条件が重なって決まるんや。お墓の価格はどうやって決まるのか?
ほなそろそろ見ていこか。

お墓のポータルサイト【お墓さがし】

 

墓石の費用の相場は?

ではまず、「周りの人達は一体どれくらいの価格でお墓を建てているのか?」。参考になるデータを紹介するわな。思ってたより高いかな?それとも安い?墓石業界の中でも信頼のおけるデータを見てみよか。

墓石の平均価格は134,92万円なんや。100万~200万の価格帯が半数ほどとなっているんや。100万未満で36%。つまり85%が200万円以下ということになるんや。

 

二つ目のデータでは、墓石の平均相場は、170,4万円となっているんや。
こちらでもやはり100万~200万が約51,4%と半数を占めているのが分かるんや。このデータには開きがあるんやが、それは地域性やデータの基となる石材店による違い、お墓が立てられた墓地によってもたらされたものだと思われるんや。

しかし、その中でも共通する点が見られるんや。それは墓石の価格が100万~200万の間に収まっているケースが非常に多いことなんや。その次が100万円以内で決まっているんや。およそ7~8割の人が200万円以内でお墓選びをしていることが分かるんや。

 

墓石の価格のポイント!5つ!

では、お墓の値段はどうやって決まっていくのやろうか?
主に5つのポイントがあるんやで。

石材店の指定の有無

お墓を建てる費用、墓石の価格を最も左右するポイントの一つが、石材店が指定されているかどうかなんや。なぜかというと、石材店が指定されている場合は、自分で選んだ石材店で、自由に比較検討することが難しいからなんや。

一般的に、公営の霊園は石材店の指定が無く、石材店を自由に選べるんや。また、反対に、民営の霊園はほとんどの場合、石材店を指定しているんや。寺院墓地は、指定がある場合とない場合があって、全く同じ大きさ、デザイン、石の種類でお墓を建てる場合、自由に比較検討ができる公営の霊園が価格が安いことが多いんや。

 

石の種類

お墓に使用される石の種類は国産の石で50種類以上、外国産の石で100種類以上もあるんや。それぞれの石は名前はモチロン、性質が異なっているため、一つ一つ石によって値段が異なっているんや。
海外産は安くて国産の石は高いとは一概には言えないのが現状なんや。
価格の参考としては、中国産の御影石が代表的な求めやすい石材となっているんや。

 

石の使用量・広さ

このお墓を見て欲しいんや。このお墓は一番下の台石が付いているので、ない石よりも石の使用量が多く、値段が高くなっているんや。

 

墓石が加工されているかどうか

台座の加工が入っていたり、花立てや香立ての形が複雑な方が加工費が追加されて、より高価になってしまうんや。
また、日本で造られるお墓の方が、中国やインドなどで造られるお墓よりも、職人の人件費が高いため、価格の違いがより顕著になってしまうんや。

 

墓地の立地

整備された霊園よりも山の上の墓地の方が施工費がかかって値段が高くなるんや。
2つの墓地を見てもらえば分かるように、施工費用は工事のしやすさによって決まるんや。具体的には下記がポイントになるんや。
• 運転する距離(トラックなどの車からお墓を建てる墓地までの距離)
• 道の幅(台車が通れるかどうかなど)
• 建てる区画の周辺状況(小型クレーンが使用できるかどうかなど)
以上の条件により、施工にかかる労力が変化するから、施工費は大きく変化するんや。
このように5つのポイントで値段は大きく変わってくるんや。複数のポイントが重なって算出されているために、一般の方には分かりにくい仕組みになっていると思われるんや。

 

お墓のポータルサイト【お墓さがし】

 

注意点は?

墓石の価格は、多くの方にとって重要なポイントだと思うんや。しかし、見積もりの金額を比較して、判断する際に必ず注意しておいた方がいいことがあるんや。
それは、墓石の価格だけでお墓選びをしないと言うことなんや。どうしてかというと、墓石の価格だけで石材店選びをしたために、数年しか経ってないのに、困ってしまうことがあるというんや。

それは、「相見積もりをして一番良かった石材店で2年前にお墓を建てたけど、そのお店が倒産したらしく、連絡がつかなくなった」
「通販の石材店で、1年前にお墓を建てた。今回、新たに家族が亡くなって、名前と彫刻してもらおうと電話をしたら『お近くの石材店で依頼された方が安いと思うので』と対応を断られた」
などなど。金額だけでお墓選びをしてしまったがために、建てた後で困ってしまう例が多くなってきているんや。モチロン良心的な費用提案は大切なポイントなんやが、お墓を建てた後も何かあった時にいつでも相談ができる、石材店を選ぶこことは価格面と同じくらい、重要なことなんや。

 

いや~。墓石か~。
まだまだいらんと思ってても割とすぐに必要になるからな~。
言うても40代には必要がないものやけど。
でも親とかにはすぐに必要になるかもやしな~。
まぁ追々考えるということで。
最後まで読んでくれてオオキニや!
ほなまたね。

スポンサードリンク


down

コメントする




最近のコメント

    カテゴリー