元板前の徒然日記

いろんなことを独自の目線で紹介します。

大谷翔平!オランダ戦での天井打に海外の反応は?

time 2017/12/17

大谷翔平!オランダ戦での天井打に海外の反応は?

今日は「大谷翔平がオランダ戦で放った天井打」について海外の反応を紹介するで。日本代表強化試合が13日、東京ドームで行われたんや。結果は12対10でオランダに勝利したんやが、そのサプライズなひと振りに海外でも驚愕の声が上がっているんや。ほなそろそろ見ていこか。

 

幻のホームラン?

大谷は6点を追う7回、先頭・大野の代打で出場して、141キロの速球をフルスイングしたんや。高々と上がった打球は、東京ドームの天井に隙間から吸い込まれて、そのまま落ちてこなかったんや。

大谷はダイヤモンドを一周したんやが、オランダ選手たちが猛抗議した結果、審判団が集まって協議し、2塁打となったんや。規格外の一打に会場は騒然となって、サムライジャパンはここから一気に同点に追いついたんや。

 

オランダ代表監督も称賛

試合後、オランダ代表監督は、「3塁側から打球が良く見えた。一塁側審判は打球を見失ったようだが、我々はファウルに見えた。協議の結果2塁打になったが、ファウルだと思ったので抗議した。来年のWBCではビデオ判定が導入されることを期待している」と判定に異を唱えつつも、大谷の打撃については素直に称賛したんや。「評判通りの選手。ローボール打者だと思ったが、高めもあれだけ飛ばせる。素晴らしいアスリート。明るい未来が待っている」と話したんや。

 

 

メジャースカウトも賛辞

サンフランシスコ・ジャイアンツで打撃コーチも務めるミューレンス監督は、今回の来日ではスカウトも兼任していたんや。前日には大谷のことを「メジャーに来るなら一刀流。それも投手専念になるのでは」と語っていたんやが、この日は「打者・大谷」についても賛辞を語っていたんや。

また、サムライジャパンの小久保監督も「この4日間、点は結構取られましたけど、いい強化試合だった」と振り返り、大谷が放った衝撃の2塁打に「あんな打球を見たのは生まれて初めて」と驚嘆の声を漏らしたんや。

 

海外の反応は?

「スローモーションがとても見やすかった!おかげでどうやって消えたか分かったよ。忍者みたいだね。」
「ここぞという時に力を発揮するところがアニメっぽい。日本人はみんなそうなんだろうか?」
「アニメの世界が現実になるっていうのはこういうことかな」
「打った本人も信じられない様子だ」
「確かにこの男は、投手としても打者としてもスゴイ。二刀流だ」

などなど絶賛の声が続いたんや。
いやいや~。大谷翔平はスゴイな~。
メジャーに行っても頑張ってください。

いや~。大谷はスゴイな。メジャーに行っても頑張って欲しいな。
エンゼルスと契約したみたいやけど、二刀流で出場できるんかな?
そのへんは確かめといた方がええような気がするな。
まぁなんにしても頑張ってください。
期待してますよ!
最後まで読んでくれてオオキニや!
ほなまたね。

>

スポンサードリンク


down

コメントする




最近のコメント

    カテゴリー