元板前の徒然日記

いろんなことを独自の目線で紹介します。

北朝鮮最新ニュース!原子炉を再稼働か?核実験のため?

time 2017/01/29

北朝鮮最新ニュース!原子炉を再稼働か?核実験のため?

今日は「北朝鮮が原子炉を再稼働した件」に
ついて紹介するで。
北朝鮮が寧辺(ヨンビョン)にある5千キロ
ワット級の黒鉛減速型原子炉を再稼働した
可能性が高いと、アメリカのジョンズ・ホプ
キンス大の北朝鮮研究グループ「38ノース
が27日、明らかにしたんや。
ほなそろそろ見ていこか。

 

6e1e60c04219e7c850ca6e9417f01283[1]

突然の再稼働

原子炉は2015年以来、稼働を停止していたん
やが、再稼働が事実なら核兵器の原料になる
プルトニウム生産に向けて動き出したことに
なるんや。

同グループは18日以降の人工衛星写真を分析
したんや。22日撮影の写真では、原子炉の冷
却水を川に流す排水口の付近で、凍った川面
が水流に沿って溶けていることを確認したん
や。

再稼働で冷却水の温度が上がったためと見ら
れていて、「38ノース」は『原子炉が稼働を
再開した可能性が極めて高い』と結論付けた
んや。
原子炉の周辺では昨年10月以降、車両が出入
りするなど、再稼働に向けた補修工事と見ら
れる動きが確認されていたんや。

トランプ新政権のマティス国防長官は2月初旬
に韓国を訪れて、韓民求(ハンミング)国防省
と北朝鮮の核問題について議論する予定なんや。

AS20160106001448_comm[1]

 

どこまで進んでいる?

韓国気象庁は昨年9月9日に豊渓里でマグニチュ
ード5,0の人工地震を観測したんや。
水爆実験に成功した」とする前回実験ではM
4,8を計測していたんや。

韓国国防省は今回の爆発規模は過去の核実験では
最大規模の、TNT火薬換算10キロトン程度と見て
いて、韓国気象庁は爆発地点は前回から西に9キロ
程離れていて、爆発エネルギーは前回の2倍程度と
しているんや。

朝鮮中央通信は昨年3月15日、金正恩朝鮮労働党委
員長が「早い時期に核弾頭の爆発実験と核弾頭搭載
が可能な各種弾道ミサイル発射実験を行う」と明ら
かにして、関係機関に準備を指示したと伝えていた
んや。

5月に開いた党大会では、核開発と経済再生を同時
に進める「並進路線」を改めて確認したんや
北朝鮮は昨年、20発以上の弾道ミサイルを発射し
たんや。

 

いや~。ややこしい国いやな。
北朝鮮は。
まだまだやと思うねんけど、弾道ミサイル核弾
が搭載されるのもそんなに遠い未来の話ではな
いような気がして来たな。
その時日本はどうしたらええんやろ?
アメリカの軍隊が集結してるから、助けてくれる
やろうとか。都合のええことばっかり思ってても
しゃあないからな。
しかし、ホンマに地道によくやるよな。
国民みんな貧困で困ってんねやろ?
その中で核実験とかようするよな?
まぁ言うてもしゃあないけど・・・。
最後まで読んでくれてオオキニや!
ほなまたね。

misaile[1]

スポンサードリンク


down

コメントする




最近のコメント

    カテゴリー