元板前の徒然日記

いろんなことを独自の目線で紹介します。

闇サイト事件、主犯格に死刑執行!被害者遺族の感情は?

time 2015/06/25

闇サイト事件、主犯格に死刑執行!被害者遺族の感情は?

あまりに残忍な殺人事件の主犯格に死刑が執行されたんや。

神田司死刑囚は8年前、闇サイトで知りあった2人の男と

磯谷利恵さんを車で拉致し、金槌で殴るなどして殺害したんや。

磯谷さんは恐怖の中、「殺さないで下さい」と命乞いをしたというんや。

極刑を求め続けた母親、25日の死刑執行に何を思うんやろな?

「本日、神田司の死刑を執行しました」(上川法相)

 死刑が執行された神田司死刑囚(44)。2007年8月、共犯の男2人とともに、

名古屋市千種区春里町の路上で、たまたま通りかかった派遣社員の

磯谷利恵さん(当時31)を拉致。財布などを奪ったうえ、

磯谷さんを殺害し、遺体を岐阜県端浪市の山中に遺棄したんや。

 何の面識も無かった3人を引き寄せたのが、「闇の職業安定所」。

犯罪のために仲間を集める携帯電話のいわゆる『闇サイト」が

社会の明るみに出た事件やったんや。

死刑を求める遺族。2009年、一審の名古屋地裁が動機や被害者の数などを考慮して、

やむを得ない場合に死刑が許されるとした「永山基準」をどう捉えるのか。

「死刑判決です、死刑です。神田被告と堀被告に死刑判決が

言い渡されました」(記者)

「犯行は極めて悪質で、被害者が1人であることを考慮しても

極刑はやむを得ない」(近藤宏子裁判長)

最も積極的に殺害行為に及んだとされた神田被告は、

判決後、名古屋拘置所での記者との面会にこう応じたんや。

 「地裁では更生の余地について触れていない。高裁では

更生の余地について争うべきでしょう」

 しかし、その後、神田被告は自ら控訴を取り下げて、

死刑が確定。他の2人は無期懲役が確定するんや。

 死刑確定から6年。

「誠に身勝手な理由から、被害者の尊い人命を奪った

極めて残忍な事案」(上川法相)

 遺族が求め続けてきた死刑。それが執行された25日、

事件は1つの区切りを迎えたことになるんやろうか……。

あったな~。「闇サイト殺人事件」。

「闇の職業安定所」って。どんないかがわしいねん。

また暗証番号言わな殺すぞって言われて、

嘘教えたんやろ。最後の抵抗ってヤツなんかな。

なんにしても更生云々って加害者が自分で言うこと

ちゃうやろ!って思うのは俺だけ?

何を眠たいこと抜かしとんねん!ってん感じやけどな。

そんな余地はみじんもない!

だから死刑やっちゅうねん!

ほなまたね。

yjimage


down

コメントする




最近のコメント

    カテゴリー