元板前の徒然日記

いろんなことを独自の目線で紹介します。

「ちはやふる」実写映画化!キャストは?千早役は広瀬すず!

time 2015/06/24


女優、広瀬すず(17)が、来年3、4月に二部作で連続公開する

ちはやふる」で映画初主演することが23日、分かったんや。

 同名人気漫画の初実写化で、競技かるた(百人一首)で

日本一を目指す高校生達の青春群像劇なんや。

主人公、千早(ちはや)を演じるためロングヘアに変身するすずは

「家族全員で原作の大ファン。少しでも彼女の真っ直ぐさに近づきたい」

と女優魂を燃やしているんや。

 1月期の日本テレビ系「学校のカイダン」でドラマ初主演を飾り、

映画「海街ダイアリー」でカンヌ国際映画祭デビューしたすずが、

破竹の勢いで映画初主演も獲得したんや。

「ちはやふる」は2007年12月から連載が始まり、10年の

「この漫画が凄い!オンナ編」第一位に輝いた末次由紀さんの

人気漫画の初実写化。

小倉百人一首で日本一を競い、「畳の上の格闘技」とも呼ばれる

競技かるたに情熱を注ぐ高校生達の友情、恋愛、成長を描く

青春群像劇。

連載中の同漫画コミックは27巻の長編だけに、映画は二部作で描き、

来年3月に「上の句」、同4月に「下の句」を連続公開するんや。

すずは、素直で無邪気で情熱的にかるた道に突き進む女子高生、千早役。

二部作の顔に抜擢されたすずは、先月のクランクインに備え、

2ヶ月前から週2~3のペースで最長6時間、競技かるたを猛練習中。

長時間の正座やかるたに飛びつくアクションで膝に痣も作ったが、

泣き言1つ言わずに習得したんや。

漫画の千早はロングヘアのため、ボブのすずはエクステを付け、

長い黒髪に変身。

原作者の末次さんも「美しすぎて似合いすぎて、千早過ぎますよ」と

太鼓判を押すんや。

 来月下旬のクランクアップまで熱い日々を送るすずは、

「家に百人一首があるくらい家族全員で原作の大ファン」と感激。

「原作の千早は身長が高く、ロングヘアで自分とは違うイメージかなと

不安もありましたが、色々な作品を演じていく中で自分にも千早のような

熱い部分があると感じた。映画初主演はあまり意識せず、

千早として生きられるように頑張りたい」と無心で挑む。

「ちはやふる」知ってるで。

昔、「ハンターハンター」がアニメでやってた頃、

関西では月曜深夜にやっててんけど、

その前の時間帯、ビデオで撮るなら同じ時間帯に

やっとって見とったわ。

確かに面白いな。実写化も無理なく出来そうやしな。

他のキャストも気になるところやけどな。

いや~。楽しみになってきた。

がんばってや!

ほなまたね。

a2b6da7e-s


down

コメントする




最近のコメント

    カテゴリー