元板前の徒然日記

いろんなことを独自の目線で紹介します。

大口病院の点滴殺人事件!犯人は看護師か?逮捕目前?

time 2016/09/29

大口病院の点滴殺人事件!犯人は看護師か?逮捕目前?

今日は「横浜市の大口病院で点滴に異物が

混入されて患者が中毒死した事件」につい

て続報を紹介するで。

横浜市神奈川区の大口病院で点滴に界面活

性剤が混入されて男性患者2人が死亡した

連続殺人事件。不可解な点が残る中、捜査

は続けられていて、犯人逮捕目前やとい

うんや。

ほなそろそろ見ていこか。

 

 

犯人は内部の関係者?

大口病院では4月ごろから看護師の白衣が切

り裂かれたり、カルテの紛失、飲料への異物

混入など、事件が多発しているんや。

 

これらは同じ犯人の仕業の可能性が高く、病

院や関係者に強い恨みを持つ者の犯行だと思

われるんや。

点滴に混入された界面活性剤は新品のもので、

病院の中にあったものらしいんや。

また、4階に置いてあったものなんで4階に頻

繁に行っていた人物のようなんや。

 

新たな情報として、ストックしておいた点滴

も封が開封されないまま注射器のような物で

を混入させた形跡があったんや。

thumb-12152-201821-domestic1

 

混入できたのは3人!

八巻さんが死亡したのは連休直後で、連休中の

病院は3人の看護師が担当していたんや。

実質点滴に異物を混入できるのは3人に絞られ

た可能性があるんや。

 

 

密告のメール

4月ごろから事件が発生するたびに、横浜市へ

密告されたメールが届いていたみたいなんや。

問題が発生しても大事にしたくない病院の対応

に犯人が苛立って送ったものかもしれへんな。

 

メールの送信者は誰なのかというのは現在調査

中なんやが、病院の問題をすぐに密告している

ことから、関係者の可能性が高いんや。

cec53_1399_22f695c1_8dc64f5d-m1

 

狙いは不特定多数の患者か?

ここで問題になってくるのは、不特定多数の患

者を狙ったものなのか、それとも特定の個人

標的として行われた犯行なのかということなん

や。

 

と言うのも、大口病院では7月から患者が50名

以上も亡くなっていることが判明しているんや。

現在の時点で事件との関連性は分からないんや

が、もしかしたら以前から常習的に犯行が行わ

れていたという可能性もあると見て捜査が進め

られているんや。

 

新たに見つかった西川さんの妻は、「病死であ

れば諦めがつきますが、殺されたとなると、病

院を選んだ私の判断が悪かったのかと悔やまれ

てなりません」と話しているんや。

20160928-00012291-kana-000-2-view1

 

いや~。犯人逮捕目前か~。

看護師が怪しいっていう話やねんけど、でも50

も亡くなってるのに気付かへんっておかしな

話やな。

やっぱり病院ぐるみの犯行ちゃうのん?

家族から言われて年寄り殺すみたいな。

家族が希望したら司法解剖も行われへんし、

それで見つからんかったん違うんかな。

 

家族も保険金とか目当てで。

でもそれやったら分からんようにやるわな~。

界面活性剤とか使わんよな~。

まぁ捜査の行く末を見守りましょう。

最後まで読んでくれてオオキニや!

ほなまたね。 

20160928-00012292-kana-000-2-view1

スポンサードリンク


down

コメントする




最近のコメント

    カテゴリー