元板前の徒然日記

いろんなことを独自の目線で紹介します。

「男性のやってはいけない髪の洗い方4つ」!意外とやりがち!

time 2016/09/27

「男性のやってはいけない髪の洗い方4つ」!意外とやりがち!

今日は「やってはいけない髪の洗い方

4つ」について紹介するで。

この季節は、帰宅したらすぐにシャワー

を浴びて、髪の毛もサッと洗ってスッキリ

したいやんな。

しかし、暑い時期はお風呂に入る時間が

短くなっていしまい、髪の毛や頭皮を

ちゃんと洗えていないことが多いんや。

 

そこで今回は、元美容師に聞いた習慣的に

やりがちな『実はNGな髪の洗い方4』に

ついて紹介するで。

ほなそろそろ見ていこか。

 

 

■NG1:熱すぎるお湯や水を使っている

お風呂のお湯の温度は何度に設定されて

るかな?シャンプーする時、シャワーの

温度は大切なポイントになるんや。

熱すぎれば髪の毛や頭皮に負担がかかって

しまうし、温度が低すぎると頭皮の汚れが

落ちにくくなってしまうんや。

 

シャワーの理想的な温度は3842度なんや。

シャンプーの後のすすぎならば低めの温度

設定で流したとしても大丈夫なので、暑くて

不快な時にはシャンプー後に低めの温度で

サッパリするのがええんや。

 img20080826_p1

 

■NG2:髪を濡らしてすぐに洗っている

美容室でシャンプーをしてもらっている時の

ことを思い出したら、シャンプーする前の

すすぎを丁寧にやってくれてると思うんや。

 

シャンプー前にぬるま湯で23分ほどしっかり

すすいで、と頭皮についた汚れを落としてか

シャンプーするとええみたいなんや。

 

そして、出来ればお風呂に入る前にヘアブラシ

でブラッシングして、についた汚れを取ると

より洗い上がりが良くなるんや。

 201411271208431

 

■NG3:シャンプーを泡立てずに使っている

体を洗う時はボディーソープ石鹼を泡立てて

から使うよな。シャンプーも同じように泡立て

てから使うとええみたいなんや。

 

原液を頭皮にそのまま付けてしまうと、泡立ち

にくく、全体にシャンプー剤が広がりにくく

なるんや。手のひらにシャンプーを出したら、

少量のお湯で軽く泡立ててから洗うようにする

とええで。

 

泡立てたシャンプー剤を髪の毛に付けたら、髪で

空気を包み込むようにして、更にシャンプー剤を

泡立ててや。泡で汚れを落とすので、しっかりと

泡立てることでシャンプーの効果がキチンと発揮

されるんや。

 

シャンプーの泡立てをしっかり行うことで使用する

シャンプーの量が減り、節約にもなるんや。

 41

 

NG4:最後のすすぎは泡がなくなるまでにしている

実はこの最後のすすぎがとっても大切で、ちゃんと

できていない人が多いんや。

シャンプー後には、泡がなくなるまではキレイに洗い

流すと思うんやが、泡は残っていなくてもシャンプー

剤は残っているので、そこからさらに1分くらい

しっかり洗い流すのがええんや。

 

シャンプー剤を頭皮に残したままにすると、痒みや

ニオイなど頭皮トラブルを招くことがあるんや。

 

 

いや~。なんか濡らしたらすぐに洗ってたちゅう

ねん。ダメなことだらけやったな~。

これ読んでる人もナルホド~って思うことあったん

違うかな?

最後まで読んでくれてオオキニや!

ほなまたね。

maxresdefault1

 


down

コメントする




最近のコメント

    カテゴリー