元板前の徒然日記

いろんなことを独自の目線で紹介します。

ジカ熱!症状は?オリンピック開催で感染拡大は?画像も!

time 2016/07/18

ジカ熱!症状は?オリンピック開催で感染拡大は?画像も!

今日は「ジカ熱の現在」について紹介

するで。

ワクチンや抗生物質の開発により、これまで

多くの感染症が克服されたんや。それでも、

新しい感染症は繰り返し流行しているんや。

最近の脅威は「ジカウイルス感染症」なんや。

ほなそろそろ見ていこか。

 ジカウイルス[1]

 

ジカ熱とは?

WHOによると、ジカウイルス感染症は、主に

ヤブ蚊属の「ネッタイシマカ」や「ヒトスジ

シマカ」のうち、ウイルスを保有した蚊に

刺されると感染するんや。

 

このジカウイルス感染症の潜伏期間なんやが

不明なんや。

数日である可能性が高いとのことなんやが。

症状は、発熱、発疹、結膜炎、筋肉や関節の

痛み、倦怠感、頭痛などなんや。

 

これらの症状は軽度なんやが、数日続くんや。

現在、特定の治療法やワクチンはないんや。

最も良い予防法はに刺されないことなんや。

 

妊娠中の妊婦が感染すると、新生児の小頭症

にも関係するかもって一時騒がれとったな。

関係あるみたいやから妊婦の方はブラジル

行かん方がええかもやで。

 microcephaly-comparison[1]

 

「同性間性交渉」でも感染

CDCが米国で初めて、性交渉によるジカウイルス

感染が確認されたと報告したんや。

ベネズエラでジカウイルスに感染して帰国した

男性との性交渉により、渡航歴のない男性の

パートナーがジカウイルスに感染したとのこと

なんや。

 

 

CDCの発表!「大流行はしない」!

フリーデン長官は「輸血や性交渉で感染したケース

はこれまでも他国で確認されていましたので、驚く

べきことではありません。

ただし、ウイルスは血液中に約1週間存在しますが

どのくらい精液中に残るかについては、今後研究

する必要があるため、私たちは現在も調べています」

と語り、最後にこう締めくくったんや。

 

「性行為についての研究を行うこことは容易ではあり

ませんが、CDCは研究を続けます。私たちが知っている

ことは、ジカウイルス感染症の普及の大半は、が原因

となるということ結論を言えばが真犯人なのです。

は地球上のどんな動物よりも人類を殺してきたのです」

 

 2月2日、リスクにさらされている女性を守るため安全で効果的、そして市販できるジカウイルスに有効なワクチンを実際に開発するとなると、そう簡単ではない。写真は検査を受ける妊婦。ブラジルのレシフェで1月撮影(2016年 ロイター/Ueslei Marcelino)

 

オリンピック後の「感染拡大」の危険

今夏のブラジルオリンピック開催に関して不安を

抱いているアメリカ人も少なくないんや。

 

ある調査によれば、8月のオリンピックで20万人の

アメリカ人がリオに旅行すると予想されているんや。

ウイルスの世界的な広がりを研究しているオックス

フォード大学のモリッツ・クレーマー博士はこう警鐘を

鳴らすんや。

 

「北半球に夏の暑さが戻ると、米国内にウイルスを運んで

来るが増えます。ブラジルで感染して戻ってくる

アメリカ人からさらなる2次感染が予想されるし、ウイルス

の国際的な伝播が増加する危険性があるのです。」

 

「アメリカ人の人口の60%以上は、夏の間、ジカウイルス

感染の拡大条件に当てはまる地域に住んでいます。

また約2300万人はフロリダ州やテキサス州のように、1年中

ジカウイルスを持つが繁殖しそうな地域に住んでいるの

です」 

 

いや~。ジカ熱しばらく名前聞いてなかったから、

もう沈静化したのかと思ったわ。

まだやってんな。

なんでもアメリカでは連日報道されとるみたいやん。

それでもどこか安心してるのはCDCが「大流行はしない」

と発表してそれを鵜呑みにしているからなん違うかな。

 

どんな根拠があるのか知らんけどちょっと浅はか違う?

が媒体ってことは亜熱帯に属している全部の州危ない

ん違うのか?

まぁここから何言うても通じひんと思うから。

せいぜい気付けてや。

 

最後まで読んでくれてオオキニや!

ほなまたね。

zika-mosquito-aedes-aegypti[1]

 

スポンサードリンク

down

コメントする




最近のコメント

    カテゴリー