元板前の徒然日記

いろんなことを独自の目線で紹介します。

広島中3自殺問題!女性担任の名前を特定!画像も!

time 2016/03/10

広島中3自殺問題!女性担任の名前を特定!画像も!

今日は広島で起きた「中三児童の自殺」について紹介するで。
広島県府中町の町立府中緑ヶ丘中の男子生徒が自殺した問題で、同校の調査報告
が発表されたんや。
ほなそろそろ見ていこか。

news2721888_6[1]

 

始めに
学校は事実を重く受け止め、調査をはじめ、情報の整理をした。
その結果、男子生徒への進路指導の際、誤った事実に基づいた不適切な対応や指導を
行っていたことが明らかになり、男子生徒が自ら命を絶ったことに対して、学校としての
責任があったと認識している。
事実を厳粛に受け止め、課題を明らかにし、再発防止のため、さらにはより良い学校づくりに
向けどう取り組むかという視点で検証を行い、報告書を作成した。

と続けたんや。
一見しおらしい態度にも見えるけど、起きたことはしゃあないやん
次からは気を付けるからさ~。って言うてるように思えてしょうがない!

 

事件の概要は?

問題となっている生徒は高校受験を間近に控えた中学三年の男子生徒なんや。
この男子生徒はとある高校への推薦入学を希望していたんやが、過去の万引きが原因で
学校側からこれを拒否されたんや。

その際、男子生徒への指導を行ったのが問題の女性担任やったんや。

女性担任の報告によれば、男子生徒は計5回の面談を行い、万引きの事実関係を把握したと言うんや。

しかし、その後の調査によってこの男子生徒は万引き歴などなかったことが判明したんや。
過去に万引きしたのはこの生徒ではなく、全く別の生徒だったんや。

つまり、この女性担任は「万引きの事実を確認した」と言いながらも、事実関係など全く把握していなかったということになるんや。
このことについて女性担任は次のように釈明しているようなんや。
『生徒の返事があいまいで明確な否定もなく、確認が取れたと判断した』
こんなアホなことあるかいな!明確な否定をせえへんから肯定と取るって・・・。
杜撰にもほどがあるな。

wst1603090051-n1[1]

 

実は訴えていた無実

男子生徒からすれば、志望校への入学は自分の人生がかかっている大きな問題や。
男子生徒と担任の面談は計5回行われたとさっきも書いたんやが、その全てで生徒は無実を
訴えていたそうなんや。
しかし、担任はそんな男子生徒の言い分など聞き入れもしなかったんや。
そして、さらに驚くことに5回の面談は全て廊下で行われていたというんや
普通個室でやるやろ!
このことからも担任がこの問題を軽視していたことが分かるな。
ホンマとんでもない担任やな!

進む担任の特定作業!

あるツイートがきっかけで担任の名前が特定される結果となったんや。
そのツイートによると、女性担任の名前は「篠永美代子」というらしいんや。
このツイートは緑ヶ丘中の卒業生がつぶやいたものやったんや。
職員一覧によると、職員名簿の26番目に「篠永美代子」と記載されとるんや。
右隣には「社会」と書かれているため、担任は社会科を担当しとったんやとわかったんや。

篠永2[1]

 

男子生徒の人柄は?
男子生徒の人柄について3月9日に配信された「産経West」は次のように報じたんや。

男子生徒と同じ陸上部で、先輩だった女子生徒(16)は
「礼儀正しくて明るい子だった。みんなとも仲が良く、そんなことをする子ではなかった。
信じられない」と絶句。
非行歴が誤っていたとされることについて
「問題が起きた後に事実関係を確認しても意味がない。何で最初からしなかったのか」
と声を荒げた。

このことから分かるように、男子生徒は周囲から非常に評判のいい人間だったようなんや。

 

いや~。万引き歴を間違えて自殺の原因作とったら世話ないわな。
廊下で面談ってなんやねん!
さして重要でないことでもするみたいに。担任にとっては言い逃れしようとしてるように
見えるかもしれへんけど、男子生徒も濡れ衣晴らそうと必死やったん違うんかい!
そうやって頭から信用してないからこんなことが起こるねん!
ちょっとは反省しろ!
ほなまたね。

WS000008-3[1]

スポンサードリンク

down

コメントする




最近のコメント

    カテゴリー