元板前の徒然日記

いろんなことを独自の目線で紹介します。

金正恩「敵戦車は茹でたカボチャ」?!北朝鮮の軍事力は?画像も!

time 2016/02/28


今日は「北朝鮮の金総書記が戦車を茹でたカボチャ」と笑った件について

紹介するで。

北朝鮮の朝鮮中央通信27日、金正恩第1書記が、新たに開発された対戦車

誘導兵器の最終試射を指導したことを報じたんや。

ミサイルの発射実験に核実験。

こんなデモンストレーションばっかりするのはやっぱり武器を売りたいから

なんやろか?

ほなそろそろ見ていこか。

8[1]

 

煮たカボチャ

同通信によると、金総書記は対戦車ミサイルが的確に命中したのを見ながら

「射程が世界的に一番長い、命中率においても狙撃手の小銃で目標を命中

するようにとても正確だ、装甲貫通能力と破壊力が驚くべきものだ」と称賛

したというんや。

大満足して豪快に笑いながら次のように述べたというんや。

「いくら特殊複合装甲をかぶり、機動力と打撃力において発展したと自慢する

敵の戦車、装甲車も我々の対戦車誘導兵器の前では煮たカボチャに過ぎない」

金総書記はこの対戦車ロケット砲を早急に大量生産して、前線部隊や沿岸の

防衛部隊に配備するよう指示したというんや。

457ce077[1]

 

 

北朝鮮の軍事力は?

米政府の分析によると、主力戦闘戦車3500両、軽戦車560両、装甲兵員輸送車

2500両、高射砲1万1000門、海軍は潜水艦92隻、フリゲート艦3隻、

コルベット艦6隻、空軍は、爆撃機推計80機。戦闘機と対地攻撃機541機、

輸送機316機、攻撃ヘリ24機、無人機を少なくとも1機保有していると

するんや。

 

動く軍事博物館?

朝鮮人民軍の兵力は世界有数の規模なんやが、装備に着目すると軍事専門家から

動く軍事博物館」と揶揄されるほどの旧式装備が大半を占めるんや。

燃料不足のため訓練も十分ではなく複数の軍事専門家から制空権制海権の

獲得は絶望的と指摘されているんや。

北朝鮮はこのような装備面での劣勢を動員力でカバーし飽和攻撃で前進

する戦術を取らざるを得ないため、兵力の多くは前方配置されているが、

武器弾薬の補充が困難な状況から継戦能力は限定的なものであると

みなされているんや。

他にも対砲レーダーの保有が確認されておらず、通信設備も貧弱であることから

現代の砲兵戦でどれだけ戦えるかは未知数であるんや。

さらに、経済制裁による石油や物資不足で、車両を中心に急速な無力化が

進んでいるんや。

img_1649448bc62419ac275810bdffe23feb41190[1]

 

なんや。ボロボロやな。朝鮮人民軍

こんなんでよく『茹でたカボチャ』とか言うてられるな。

お前んとこのがよっぽどカボチャやんけ。

まぁ戦争なんて起こらん方がええけど、起こっても大丈夫そうやな。

安心しました。

あとは核ミサイルだけやな。怖いのは。

それも迎撃システムとかがあるし大丈夫やと思うけどな。

ほなまたね。

20081003110028[1]


down

コメントする




最近のコメント

    カテゴリー