元板前の徒然日記

いろんなことを独自の目線で紹介します。

トルコ・イスタンブールで爆発!自爆テロか?イスラム国との関係は?画像も!

time 2016/01/12

トルコ・イスタンブールで爆発!自爆テロか?イスラム国との関係は?画像も!

今日は「トルコのイスタンブールで起きた爆発事件」のことを紹介するで。

トルコの最大都市イスタンブールの国際的な観光地スルタンアフメット地区で

12日午前10時15分過ぎ、大きな爆発があったんや。

政府当局によると、少なくとも10人が死亡して、15人が負傷したんや。

付近住民によると、爆発発生時、現場周辺は多くの観光客で賑わっていたといい、

死傷者は増える可能性はあるんや。

ほなそろそろ見ていこか。

1258982[1]

 

自爆テロなのか?

エルドアン大統領は首都アンカラの集会で「シリア人の自爆攻撃によると

みられる」と述べたんや。

ロイター通信によると、トルコ政府の治安担当高官は過激派組織「イスラム国」

による犯行の可能性が高いとみているんや。

 

日本人は巻きこまれていない?

在イスタンブール日本総領事館によると、現段階で日本人が巻きこまれた情報は

ないんや。

現場は歴史的建造物が世界遺産に登録されているイスタンブールのヨーロッパ側

の旧市街地で、観光客に人気が高いトプカプ宮殿や、キリスト教会からモスクを

経て博物館となったアヤソフィアブルーモスクに近接しており、トルコの

観光業に大打撃になるのはしょうがないと見られているんや。

img_9432b29f2dba44a0897256560502231a219430[1]

現場は現在も他に爆弾が仕掛けられている可能性もあると見て、一帯は

通行規制が敷かれて一般人は近づけない状態になっているんや。

 

ドイツやノルウェーからの観光客が犠牲に

地元メディアによると、負傷者の中にはドイツノルウェーからの観光客

が含まれている模様なんや。

爆発現場には、世界遺産のスルタンアフメットモスク(通称ブルーモスク)や

アヤソフィア博物館がある旧市街の歴史地区で、日本人を含め多くの外国人

観光客が訪れる名所なんや。

爆発後、多数の警察車両や救急車が現場に駆け付けたんや。

付近の観光施設も閉鎖されたんや。

事件を受け、ダウトオール首相は治安担当官僚らによる緊急会合を招集したんや。

istanbul-map-cnn[1]

 

イスラム国による犯行なのか?

地元警察が爆発の原因を調査中なんやが、地元メディアは爆発は自爆テロ

によるものだったとの情報を伝えているんや。

 

トルコでは去年10月、首都アンカラで自爆テロが発生して、100人以上

死亡したほか、先月も国際空港の駐機場で爆発があり死傷者が出るなど、

治安が悪化しているんや。

 

いや~。メチャメチャしよるな。ただでさえ観光地やのに自爆テロなんかしたら

観光地としてダメージ測りしれへんぞ。

何よりも無力な一般人巻き込んでんじゃねーよ!

ホンマこんなことばっかりしとったら世界中を敵に回すで。

アノマニスだけじゃなくて世界中のありとあらゆる組織がイスラム国潰そうと

するで。

まぁもう遅いかもしれへんけどな。

ほなまたね。

1258874[1]


down

コメントする




最近のコメント

    カテゴリー