元板前の徒然日記

いろんなことを独自の目線で紹介します。

ハッカー集団「アノニマス」がイスラム国に宣戦布告!その内容とは?

time 2015/11/17

ハッカー集団「アノニマス」がイスラム国に宣戦布告!その内容とは?

今日は「アノニマス」を紹介するで。

「アノニマス」とは?何なのか?

答えは国際的なハッカー集団なんや。

そのハッカー集団がフランスパリでテロを起こしたイスラム国に

宣戦布告したんや。

 

その内容は

「さあ戦争の始まりだ。ISは首を洗って待っていろ。我々はかつてないほどの

規模でサイバー攻撃を行う。世界中の同志がお前たちを狩り、窮地に追い込む。

食らいついた獲物は決して離さないつもりだ。」

「フランス人はお前らよりよほど強靭である。この残虐なテロをきっかけに

さらに強くなるであろう」

 

「どのような残虐行為をしようと、フランス人の強さを打ち砕くことはできないだろう。

貴様らがどこにいようと、世界中に散らばった我々が必ず見つけ出す。」

「そしてかつてない規模の攻撃を行うだろう。これは宣戦布告だ。すでに賽は投げられたのだ。

首を洗って待つがいい。」

 

と、なんとも強烈なものなんや。

アノニマスとは何なのか?いったいどういった集団なのか?

ちょっと調べてきたから見ていこか。

 

アノニマスとは

匿名で活動するハッカー集団なんや。

企業への抗議としてDDS攻撃(分離型サービス拒否攻撃)によってインターネット上の特定の

サイトをアクセス不能にしたり、サーバーに侵入してデータを改ざん、流出させたりするんや。

それと彼らの象徴はこの仮面なんや。

hqdefault[1]

アマゾンでは「Vフォーヴェンデッドマスクとして売られていて割と簡単に手に入るで

正義の味方?

こう書くとなんかアノニマスって正義の味方なん?ってなるけど決してそういうわけではないんや。

チュニジアでのウィキリークス情報の検閲と、2010年から2011年にかけて起こった

「ジャスミン革命」における情報統制に関連して、8つの政府のウェブサイトがアノニマスの

DoS攻撃のターゲットになったんや

アノニマスは自らの作戦を「チュニジア作戦」として、政府の規制に対する非難声明を記した

公開書簡の形のウェブページでチュニジア政府のサイトを書き換えたんや。

2011年1月26日に「エジプト作戦」と名付けられたプレスリリースが公開され、

エジプト政府は検閲を行い人々の言論や宗教の自由が抑圧されていると非難したんや。

そしてエジプトの人々に対して、発言の自由や情報発信の権利を守るために現実世界と

インターネットの両方の世界において、ともに立ち上がろうと呼びかけたんや。

2月初頭、アノニマスは反政府活動を行う人々の支援を受けて、エジプト情報省と

ムバーラク大統領のウェブサイトを攻撃してオフライン化させたんや。

 

弱きを助け、強きをくじく

全体的に弱きを助け、強きをくじくアノニマス。

権力者にしてみれば見逃せない無法者として映る彼らも、一般の民衆には救世主に

映っているのかもしれへんな。

 

どうやったかな?

アノニマスのことがちょっとは分かったん違うかな。

正義の味方であってほしいと思うのは俺だけ?

正義の味方のアノニマスがイスラム国をぶっ潰す!って構図どう?

ほなまたね。

13572055_s[1]


down

コメントする




最近のコメント

    カテゴリー